« 【東京】野菜ソムリエによる「野菜教室」@3月:渋谷会場 | トップページ | 【名古屋】3/15 現地レポート!今が旬のハウス栽培トマトと、イタリアのトマト事情 »

【2/17大阪レポート】野菜教室「ココロもカラダも春準備♪」

野菜ソムリエによる『野菜教室』
~野菜をもっと「食べる」コツがわかる~

今回のテーマは【ココロもカラダも春準備♪♪】

テーマ食材は「レモン」です。

Remonn
【日 時】2月17日(木)13:30~15:30
【場 所】日本野菜ソムリエ協会 大阪教室 
【講 師】タカマ コイト先生(野菜ソムリエ・奈良でシイタケを栽培されています♪)

Photo

講義内容は
①野菜・果物についての基礎知識
②健康のために野菜350gと果物200gを食べよう!
③テーマ食材『レモン』の基礎知識
④ココロもカラダも春準備♪♪
⑤レモンを使った先生オススメの試食☆です。

                                        
①始めに野菜・果物についてのお話を伺いました。
中でも、果物を選ぶときのポイントとして、
色・かたさ・重さ・香り・旬などが挙げられますが、
「自分の体が求めているもの(食べたいな~と思うもの)を選んで食べる」
というお話がとても印象的でした。
私も少し前まではレモンなどのすっぱい果物は苦手でしたが、
今は料理や紅茶にもよくレモンを入れるようになったので、
知らず知らずのうちに体がレモンを欲しがっていたのかも?!

②次に、各自きのう1日の食事を書き出し、
各テーブルで実際に野菜の重さを量ったりして、
野菜・果物を自分がどれくらい食べているかを再確認しました。
野菜・果物以外にいろんな食べ物があふれている現代、
健康のために野菜350gと果物200gを食べるには、
本当に意識して食べないといけないなぁと実感しました。

タカマ先生のココロもカラダもハッピーになれるベジフルライフ7つの提案
・サプリメントなどに頼らず、本物の野菜を食べる
・野菜・果物が1番パワーを蓄えている旬を食べる
・おばあちゃんの知恵、昔ゴハンを見直す
・葉も茎も皮も、まるごと食べる
・元気の素、カラフルな野菜・果物を食べる
・新鮮なうちに、パパっと調理
・家族や友達とワイワイ、とにかくおいしくハッピーに!

2

③知っておいしいレモンのキホン
国産のレモンは今が旬!(輸入レモンは収穫後の農薬や防カビ剤が心配)
原産はインド北部、ヒマラヤ地方。はじめは観賞用でした。
中国へ伝わり、シルクロードを通ってペルシャ湾~アラビア半島へ。
さらにヨーロッパに伝わり、ローマやスペインへ。
大航海時代を経てアメリカ大陸へ。日本へは明治時代初めにやっと伝わったそうです。

④ココロもカラダも春準備♪
トラブル別に春準備の対策法を伝授していただきました。
ビタミンCをこまめに摂ろう!

☆ビタミンCとこれを摂れば、効果的☆
・肌荒れ・乾燥肌→ビタミンB2、B6(青魚・レバー・まぐろ赤身・卵・緑黄色野菜など)
・シミ・そばかす→ビタミンA、E(緑黄色野菜・レバー・卵黄・うなぎ・ナッツ類・アボカドなど)
・吹き出物→ビタミンB2(青魚・レバー・うなぎ・納豆・卵など)
・風邪対策→ビタミンA(緑黄色野菜・レバー・卵黄・うなぎなど)

⑤待ちに待った試食タイムです♪
☆レモンすし : 私の苦手なサーモンが入っていましたが、レモン汁&みじん切りのレモン皮入りの酢めしで、爽やか!且つオシャレな感じで、とっても気に入りました。
☆レモンのチーズケーキ : チーズケーキと言ってもチーズの代わりに
水切りしたヨーグルトが使われていて、すごくヘルシーで酸味がきいていて、
おいしかったです!

Sushi

Photo_2

レモンティーまでいただき、とてもシアワセな時間でした。
私もおみやげにいただいた国産レモンで作ってみようと思います。
タカマ先生、楽しく興味深いお話ありがとうございました。

Photo_3

レポート作成者:西野友美(野菜ソムリエ)