近畿・中国・四国地区新規開講スケジュールのご案内

  • 近畿・中国・四国地区新規開講スケジュールはこちら

大阪支社FACEBOOK

デジタルカタログ

  • 野菜ソムリエへの転機はこちら

野菜ソムリエ★ナビ

  • 野菜ソムリエブログリンク集 野菜ソムリエ★ナビ

大阪支社Twitter

野菜ソムリエ養成講座

  • 野菜ソムリエ養成講座

Copyright(C)

  • 2011 Japan Vegetable Sommelier Association All Rights Reserved.

日本野菜ソムリエ協会へ

« 【自治体パートナー制度(愛媛県西条市)】西条・物産・観光フェアーのご案内 | トップページ | メディア情報【認定レストラン 道の駅メルヘンの里新庄 お食事処夢ひめ】 »

2014年7月 9日 (水)

野菜ソムリエのいるお店 ◆徳島えきちか 菜果実屋(徳島県)◆

野菜ソムリエのいるお店、今回は徳島県にある
『徳島えきちか 菜果実屋(なかみや)をご紹介します!


~徳島の玄関口にある食の情報発信地~

Img_607420140701_091507徳島駅直結のクレメントプラザ地下に位置する
生鮮青果店『徳島えきちか 菜果実屋』

店主はジュニア野菜ソムリエ後藤正夫さん。

徳島県唯一の
日本野菜ソムリエ協会認定青果店でもあります!




『徳島の食の情報発信地!


生鮮青果専門店として開業して21年。

徳島の玄関口という立地のニーズに応え、
現在では生鮮青果物のみに留まらず、

旅行客を対象に
徳島を中心に四国の農産加工品・特産品
販売されています。



季節の徳島青果物では、
は、ももいちご、フルーツトマト
鳴門わかめも新物収穫の時期。

は、とうもろこし、デラウェア、新物露地すだち、れんこん

は、大粒のぶどうに柿、新物のなると金時芋が始まります。

の徳島は多種多用な冬野菜や柑橘類が豊富に出回ります。
また、なると金時芋が熟成し最高に美味しくなるそうです!



それ以外にも郷土色の濃い品もご用意!
阿波徳島を代表する郷土料理「そば米」
阿波忌部由来の「古代米」

平家落人伝来と伝えられる、剣山のみでしか栽培できない「ごうしゅ芋」
真冬に収穫される自生のお茶「寒茶」
阿波漁師熟練の技が光る「うつぼのたたき」「アイゴの干物」などなど。

旅行客はモチロン、地元県民の方にも
「めずらしい、はじめてみた」と大好評だとか!



そして、徳島の豊富な農水産物を素材とした、
加工食品
も多数揃っており、

中でも現在イチ押しなのが、
徳島県美馬市で栽培した青唐辛子を使った調味料『みまから』
激辛の薬味ですが、
辛さの奥に旨味があって、やみつきになる一品だそうです!

野菜や果物だけに留まらず、
徳島県の様々な食べ物が幅広く揃うお店なのです。

また、最近では地元生産者さんと共同で、
果実の蜜煮や干しいもの開発なども行い、
地産地消食育にも取り組まれているそうです。




『徳島は気候と地形に恵まれ、
海の幸・山の幸・里の幸、それぞれ豊かな食の別天地です。

父の代から50年余り、青果仲卸業を営んでおりますので、
全国の卸売業者さんから地元の生産者さんまで、
幅広い付き合いを通して、品揃えの豊富さには自信があります!

徳島にお越しの際には、ぜひお立ち寄り下さい。』

と店主の後藤さん。



徳島の旬の青果物だけでなく、
農産加工物や特産品など、
徳島の食文化が一度に楽しめるお店
『徳島えきちか 菜果実屋』

これも、徳島の玄関口という好立地と、
老舗の青果店が成せる技。

徳島のみならず、
四国の特産物も楽しめるなんて、
買い物好きにはたまらないお店ですね!

徳島に行かれた際には、
是非行ってみて下さいね♪


Item_suda_2l Item_mimakara_bin   

■ハウスすだち(約1kg/箱)   ■みまから(約100g/本)
2,380円
                                 680円

Line

徳島えきちか 菜果実屋
TEL:088-656-3146
徳島市寺島本町西1-61クレメントプラザ地階
10:00~20:00
定休日なし
徳島駅直結
http://www.nakamiya.jp/

オンラインショップ好評販売中!

« 【自治体パートナー制度(愛媛県西条市)】西条・物産・観光フェアーのご案内 | トップページ | メディア情報【認定レストラン 道の駅メルヘンの里新庄 お食事処夢ひめ】 »

06.野菜ソムリエのいるお店」カテゴリの記事

このブログについて

  • 日本野菜ソムリエ協会大阪支社のブログです。
    大阪支社で担当している地域の野菜ソムリエ情報をお届けいたします。
    なおブログ上でのコメントへの返信は控えさせていただいておりますのでどうぞご了承ください。

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31