近畿・中国・四国地区新規開講スケジュールのご案内

  • 近畿・中国・四国地区新規開講スケジュールはこちら

大阪支社FACEBOOK

デジタルカタログ

  • 野菜ソムリエへの転機はこちら

野菜ソムリエ★ナビ

  • 野菜ソムリエブログリンク集 野菜ソムリエ★ナビ

大阪支社Twitter

野菜ソムリエ養成講座

  • 野菜ソムリエ養成講座

Copyright(C)

  • 2011 Japan Vegetable Sommelier Association All Rights Reserved.

日本野菜ソムリエ協会へ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月26日 (火)

日本野菜ソムリエ協会15周年特別イベントのご案内

日本野菜ソムリエ協会は今年で15周年を迎えました

Party_2

大阪支社ではこの夏、15周年記念として『やさ活プロジェクトSpecial』を開催しております

そこでもっとベジフルライフを楽しむためのスペシャルイベントを開催いたします。
タイトルはズバリ!!

「Enjoy Vegefrulife!~いま、伝えたい それぞれのベジフルライフ~」

「ええねん!野菜ソムリエ!」と題した
プレゼンテーションで皆様それぞれのベジフルライフの楽しみ方をシェアしてこれからもっともっとベジフルライフを楽しんじゃお!というイベントです。
会場は協会と同じく今年15周年を迎えるユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルホテル ホテルユニバーサルポート。

このイベントに参加すれば、これからのベジフルライフが
ますます楽しくなること間違いなしです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【日時】2016年9月17日(土)13:00~15:30(受付開始12:30~)
・1部(13:00~)ええねん!野菜ソムリエ プレゼンテーション
・2部(14:15~)懇親会 軽食・ドリンクをご用意いたします

【会場】ホテルユニバーサルポート

【参加費】受講生、修了生 3,500円(税込)一般 4,000円(税込)

【申込締切】9月8日(木)

★詳細はコチラ

★お申込みはコチラ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ベジフルライフ 楽しんでなんぼ!皆様のご参加お待ちしておりますー♩

2016年7月19日 (火)

わたしのベジフルライフ #31 酒井 望(さかいのぞみ)さん(広島県)

わたしのベジフルライフでは
自分なりの素敵なベジフルライフを送られている方にスポットを当て
その方のベジフルライフについてご紹介していきます。

野菜ソムリエ
♯31 酒井望(さかいのぞみ)のベジフルライフ

Sakai_nozomi

広島県竹原市小梨町地域おこし協力隊として
地元の野菜・果物の商品企画・販売をメインに
コミュニティ広島のメンバーとしても活動中の酒井望さん。


今回は若手ながらも、竹原の魅力を伝えるために
日々奮闘中の酒井さんにベジフルライフをおうかがいしました。



受講のきっかけは?

一昨年から竹原市の地域おこし協力隊として活動中の酒井さん。

農業・産業振興がミッションにもかかわらず、
着任当初は農業の知識がまったくなかったとか。

ある程度の知識を身につけなければと思い、受講されましたが、
恥ずかしながら、野菜自体にはそれほど興味がなかったといいます。

しかし、野菜ソムリエを受講して、野菜を知れば知るほど、
「自分でも試しに野菜を育ててみよう」という気持ちが芽生え、簡単な野菜を栽培。

自分で育てた、とれたての野菜は
調味料を入れずに、塩で焼くだけでもとってもおいしい。

それだけじゃない。収穫したての野菜を毎日食べることで
頻繁にひいていた風邪をまったくひかない。体の調子もいい。

安全で新鮮な野菜を食べられることが、どれほど体に良くて、ありがたいことか。

この感動を、竹原の野菜・果物で多くの人に伝えたいと想いを新たにされました。

2 3_6

(写真)畑で育てたジャガイモ/しいたけのホダ木も作っている


竹原市小梨町の地域おこし協力隊として

酒井さんの主な取り組みは野菜・果物の商品企画・販売。

所属している農事組合法人の米や、
ふるさと納税の返礼品「地域の減農薬青果物つめあわせセット」の販売、
収穫を手伝っている地域の果物の販促もされています。

常に意識しているのは野菜・果物の魅力の伝え方。

講座で学んだ生活者目線を大切に、
美味しい食べ方、保存方法・調理方法などの説明付け加えて
「食べてみたいな」と思ってもらえるような工夫を欠かしません。

4_3 42_4

(写真)道の駅で販売している小梨のお米

6_2 5_4
(写真)栽培・収穫に携わったキウイを道の駅で販売


キッズ野菜ソムリエ育成プロジェクト

酒井さんが、野菜・果物の商品企画・販売にあわせて、
力を入れている取り組みのキッズ野菜ソムリエ育成プロジェクト。

7
9
(写真)アヲハタジャムデッキでのイチゴジャム作り体験

竹原市の子どもたちに
地元竹原で栽培した野菜・果物とふれあう機会を提供したいと
昨年より、野菜ソムリエコミュニティ広島のメンバーや
竹原市、教育委員会、
ジャムで有名なアヲハタジャムデッキと協力して開催されています。

キッズ野菜ソムリエの認定イベントだけでおわらず、
定期的に「キッズ野菜ソムリエアクティビティイベント」を実施することで
子どもたちに竹原の野菜・果物と継続してふれあって欲しいといいます。

8_2

(写真)キッズ野菜ソムリエアクティビティでのイチゴ狩りイベント


今後の目標と読者の皆様へのメッセージ

最後にメッセージをいただきました!

わたしの住んでいる竹原市小梨町は
空気が綺麗で、名水が湧き出ており、
夏にはホタルが舞う、
自然に非常に恵まれた場所です。

しかし、どんなに魅力的な自然でも
農作物をつくり続け、管理し続けなければ、
その自然も荒れ果ててしまいます。

この素晴らしい自然を、いまの美しいまま存続させるために
農作物を継続的に作ることで自然を管理し続け、

同時に栽培技術も磨いていきたいと思っています。

そして、将来の竹原を担っていく子どもたちに
この土地を守り続けてもらうためにも
野菜・果物と触れ合える多くの機会を提供していきたいです。

健康な体と命を育んでくれるのは
新鮮でおいしい食べものであること。

この竹原の豊かな自然が食べものを育んでくれるんだよ、
と体験を通して学んでもらい、
食と、食物を育む大地を大切に思う気持ちを
子どもたちが育むきっかけづくりができたら幸せです。

いつもキラキラした笑顔で、竹原の魅力を教えてくださる酒井さん。

その真っ直ぐな気持ちを大切に、酒井さんの竹原への想いが、
竹原を担う次世代の子どもたちへと繋がっていく姿が楽しみですね。

酒井さん、ありがとうございました!

竹原市小梨町の地域おこし協力隊
・facebook:https://goo.gl/ahPlwN

酒井さんも受講されたジュニア野菜ソムリエ講座を広島県でも開催します!
★詳細はコチラ

7/31(日)には無料体験レッスン付きの説明会も実施★
お申込みはコチラより。ご参加お待ちしております!

2016年7月14日 (木)

日本野菜ソムリエ協会15周年特別講座のご案内

日本野菜ソムリエ協会は今年で15周年を迎えました♪


Photo_4

「もう15年」ではなく「まだまだ15年」、これからも皆さまとともに、「野菜ソムリエ」は成長し続けていきます!!

大阪支社では7月~9月のVMCを日本野菜ソムリエ協会15周年記念イベント、『やさ活プロジェクトSpecial』として開催します!

魅力的な講座をたくさんご用意しております。

皆さま、どんどんご参加してください♪♪

『やさ活プロジェクトSpecial』講座

『インスタで話題のお店で学ぶランチセミナー♪

【日時】7月29日(金) 11:30~13:00
【場所】日本野菜ソムリエ協会認定レストラン 雨音-amane-
★お申込み・詳細はコチラ

『ベジフルラボ キッズ野菜ソムリエ版』
【日時】8月2日(火)10:00-12:00
【場所】協会本部大阪教室
★お申込み・詳細はコチラ

『発酵食 麹のチカラ~夏の麹の使い方~』
【日時】8月4日(木)13:00~15:00
【場所】協会本部大阪教室
★お申込み・詳細はコチラ

『あなたの知らないチョコレートの世界 ~博士に学ぶカカオパワー~』
【日時】8月9日(火) 13:00~16:00
【場所】ホテルモントレ大阪 
★お申込み・詳細はコチラ

『やさ活プロジェクト』インスタで大人気のトレンドレシピ!
『夏野菜たっぷり萌え断サンドイッチ』

【日時】8月19日(金) 7:15~8:15
【場所】協会本部大阪教室
★お申込み・詳細はコチラ

『キッズ野菜ソムリエになろう!』
【日時】8月24日(水)13:30-15:30
【場所】協会本部大阪教室
★お申込み・詳細はコチラ

ベジフルラボ テーマ食材『梨』
【日時】9月15日(木)13:30~15:00
【場所】協会本部大阪教室
★お申込み・詳細はコチラ

~シニア野菜ソムリエ&フードスタイリストが教える~
野菜を活かした美味しくかわいいフードレッスン♪

【日時】9月27日(火) 11:00~13:00
              18:30~20:30
【場所】クッキングスタジオ ラ・ドゥジエム アタッシュ
★お申込み・詳細はコチラ

皆さまのご参加をお待ちしております!!

2016年7月 6日 (水)

野菜ソムリエのいるお店「ルスード チェサピーク」

本日は、兵庫県川西市にある日本野菜ソムリエ協会認定レストラン
「ルスード チェサピーク」さんのご紹介です。

お店にはジュニア野菜ソムリエ川口つくしさんがいらっしゃいます。
川西市で30年続く正統派フレンチ「チェサピーク」その伝統的なスタイルも守りつつ飽きのこない深い味わいとヘルシーさを両立させたカジュアルフレンチのお店です。

川口さんにお話をお伺いしました。

Dsc_0462

~お店のコンセプトを教えてください~
『毎日を素敵な記念日に。大切な人とのフレンチ』
毎日たくさんのお客様がご予約して下さいます。
お伺いしてみると、 皆さま、大切な想いをお食事やケーキに託してくださっています。
その事を胸に、一組、一組に大切な記念日を心から幸せに
お過ごしいただけるよう、おもてなしをして参りたいと思っております。

Dsc_0466


~お店の特徴を教えてください♪~
総料理長の中村はリーガロイヤルホテルのシャンボール出身。
創業より30年間、伝統的なフレンチをベースにしながら研鑽を積み、
一皿、一皿アートのようなお料理をご提供しつづけております。

川西能勢口店「ルスードチェサピーク」では総料理長中村監修のもと
贅沢ではありながら、気軽に味わっていただける「南フランス料理」を
ご用意いたしております。

Img_20160627_164533


~野菜ソムリエとのきっかけは何ですか?~
元々は心理学に関心があり、大学卒業後もカウンセリングやコーチングを
学び続ける中で「心の病」と「食」には深い関係がある事を知りました。

フランス料理店で接客をしながら、お客様の「心」と「食」の両方に関わらせて
いただいていますので、ずっと学びを深めたかった分野でした。
お客様の野菜への疑問、関心にお応えしていきたいです。

Img_20160627_165515


Img_20160627_184244


~今後の目標を教えてください~
個人の目標としては、「野菜ソムリエ」と「メンタルフードマイスター」の勉強をして
資格を取得したいです。
またそれらの資格を活かし、お店でのミニセミナーや文化教室などを開催し、
「食と心の密接な関わり」をお伝えし、お客様の心と健康に寄り添える存在と
なりたいです。

お店としては、引き続きお料理においても、サービスや企画など
新しい挑戦を続けていきたいです。
今でも充分長年にわたってご愛顧いただいていますが、
さらに50周年、100周年と川西市でも、日本中からも愛していただける
フランス料理店で有り続けたいです。

東京など関東からのお客様も来られています。
おせちや焼き菓子などスイーツなどの通販もあります。
みなさまぜひご利用下さい!!

『ルスード チェサピーク

 住所    : 兵庫県川西市栄町25-1アステ川西1F
 電話番号 : 072-755-2340
 営業時間 : 10:00~21:00
 定休日   : 元旦
 お店FB : ページ

2016年7月 1日 (金)

~新シニア野菜ソムリエ 斉藤香織さん(高知県)~

この春、大阪支社管轄に
新しいシニア野菜ソムリエが誕生いたしました!

この度は合格おめでとうございます☆★


では、今回晴れてシニア野菜ソムリエに合格された斉藤香織さん

ご紹介したいと思います!


~新シニア野菜ソムリエ 斉藤香織さん(高知県)~

Saito

【Profire】
・食育マイスター
・キッズ野菜ソムリエ講師


四年前に東京より高知県四万十市に移住。地域資源を生かしたレシピやメニュー開発 商品開発(ex 道の駅四万十とおわなど)、食の大切さと楽しさを伝える食育イベントを開催している。



【シニア野菜ソムリエになった感想】

シニア野菜ソムリエになって良かったことは、
以前より広い視野で物事を捉えられるようになったことです。

しかし、責任感が増したのも事実です。今後も常に襟を正して、
シニア野菜ソムリエとして意義ある活動をしていきたいと思います。

これから特に力を入れたいことは、食育です。︎
主に子供たちに、野菜果物をはじめとした
食の楽しさと大切さを伝えていきたいです。

また、食べ物は自然からの恵みです。
今私は、山野草(防災植物)の活用を提案していますが、

自然を知り、楽しく学び、いつもの野菜果物
山野草をプラスして食べることで、
食の可能性を広げていけたらと思っています。

食べることは生きることそのものですから、
子供達に広い意味での、「生きる力」を身につけてほしいです

【皆様へメッセージ】
シニア野菜ソムリエになって変わったこと、
それは自分の心の持ちようです!

みなさん、現在、それぞれのステージで志を持ち、
活動されていると思いますが、
その点では私も同じです。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

このブログについて

  • 日本野菜ソムリエ協会大阪支社のブログです。
    大阪支社で担当している地域の野菜ソムリエ情報をお届けいたします。
    なおブログ上でのコメントへの返信は控えさせていただいておりますのでどうぞご了承ください。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30