近畿・中国・四国地区新規開講スケジュールのご案内

  • 近畿・中国・四国地区新規開講スケジュールはこちら

大阪支社FACEBOOK

デジタルカタログ

  • 野菜ソムリエへの転機はこちら

野菜ソムリエ★ナビ

  • 野菜ソムリエブログリンク集 野菜ソムリエ★ナビ

大阪支社Twitter

野菜ソムリエ養成講座

  • 野菜ソムリエ養成講座

Copyright(C)

  • 2011 Japan Vegetable Sommelier Association All Rights Reserved.

日本野菜ソムリエ協会へ

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月22日 (水)

野菜ソムリエのいるお店「四季彩イタリア料理ラ・ブラーチェ」(兵庫県宝塚市)

兵庫県宝塚市のレストラン
『四季彩イタリア料理ラ・ブラーチェ』をご紹介します。

1510050266144

20年以上イタリア料理に携わり、2年間ローマを拠点に各地方の郷土料理を学んだ本格派。

野菜ソムリエ松井隆史(まついたかし)さん
オーナーシェフとして、一人で切り盛りしています。カウンター7席のみ。特別なプライベート空間が楽しめるお店です。

~お店のコンセプト~
今まで学んだイタリア料理をベースに、その時期にしか味わえない日本の四季を感じる旬の食材を「レストラン」ならではのお皿で表現しています。四季の変化、四季の楽しみを感じていただきたいと思っています。

1510068208333 1510068200064 20171107_195905_4


~お店の特徴~
すべてのお皿に季節感ある食材を入れるよう心掛け、それをひとつのコースにまとめた「シェフのおまかせ」をオススメとしています。

チーズやオリーブオイルたっぷりのお料理も美味しいですが、年齢や嗜好によって食べられる量も変わってくる。だけど色んな種類を楽しみたい。そんなニーズに合わせて、一皿一皿に旬のお野菜を加えることでバランスを取り、満足感がありつつも重たくない構成を意識しています。

素材の良さを活かすため、にんにく、チーズ、生クリームをほとんど使わない料理もあるほどです。もちろん量をたっぷり食べたい方のために、アラカルト料理は比較的ボリュームのある一品に仕上げています。

1510068193426

~野菜ソムリエ受講のきっかけと受講後の変化~

これまでは経験上の感覚でお野菜を組合せていましたが、講座で学んだ理論的な背景を盛り込み、より意味のあるお皿を提供したいと思っています。また講師の先生方の説明がとても分かりやすく、相手に伝わる伝え方が勉強になりました。

~今後の目標を教えてください~
今回の受講で、何かを深堀すると新たな発見が得られることを知り、もっと外に出て知識を広げる必要性を感じました。

お野菜の知識はもちろん、お料理という文化を学んでいることを意識し、美味しいだけでなく、発見や驚き等、「レストラン」としてお客様と共にもっと楽しんでいける環境を作るのが目標です。
13503_5
五感で四季を楽しみたい、遊び心のある大人の割烹イタリアンです。
ゆっくりとした時間はもちろん、食の驚きや発見を探しにお出掛けください♩

『四季彩イタリア料理  ラ・ブラーチェ
【住   所】兵庫県宝塚市川面5-6-1ベルボワビル1F
【電話番号】0797-84-7666
【営業時間】不定休 ★要予約
ランチ11:30~13:30(LO)、ディナー18:00~22:00(LO)
【ホームページ】http://www.shikisai-brace.com/

【facebook】http://www.shikisai-brace.com/

2017年11月 1日 (水)

野菜ソムリエのいるお店『道の駅 藤樹の里あどがわ』(滋賀県高島市)

滋賀県高島市にある『道の駅 藤樹の里あどがわ』をご紹介します。

Main_011024x294


琵琶湖の北西部に位置し、自然豊かな山々と安曇川下流の平野部から形成される安曇川町。かつては林業が盛んで、近江聖人と称された江戸時代初期の儒学者「中江藤樹」ゆかりの町とも知られています。

スタッフの野菜ソムリエ中村由紀子(なかむらゆきこ)さんにお話を伺いました。

Fullsizerender


~お店のコンセプトを教えてください~
滋賀県高島市産オール100%の商品を販売し、地域活性化への寄与を目的にしています。『道の駅 藤樹の里あどがわ』には観光案内所とレストラン、特産品売り場「高島みちくさ市場」があり、全国に高島市の良さを発信し、ドライバーの方々にほっとしていただく休憩場所づくりに力をいれています。

~お店の特徴を教えてください~
「高島みちくさ市場」では、高島市産の旬の新鮮野菜や果物が色とりどりに並びます。お惣菜コーナーでは季節を感じるお弁当が人気で、和菓子などもすべて高島市内で作られています。

Dsc02610 Photo_3


オススメは安曇川特産の「アドベリー」です。日本ではほとんど栽培されていないボイセンベリーを、ニュージーランドの農家さんから特別に提供してもらい、多くの方に親しまれるよう「アドベリー」と命名しました。

95ad252fc8bca780be360a07019ec4c5

生果実は繊細で市場に出回ることはほとんどないため「幻の果実」と言われています。収穫時期(6月中旬~7月上旬)にだけ楽しめる大粒で瑞々しい生果実は、ぜひ食べていただきたい逸品です。

Img_9414_3 Photo_6
(左)併設レストラン『安曇川キッチン』の「アドベリーフロート」
(右)年中楽しめるように冷凍果実も販売している

~野菜ソムリエを受講して~
道の駅に野菜ソムリエがいることで、いろいろな情報を利用者のみならず、出荷者の生産者にも伝えることを目指し受講しました。


受講後、売場に野菜ソムリエコーナーを設置し、お客様にご覧いただいています。とにかく身近にある野菜をまず目でみて、色、形、サイズ、カットした時の色、すべてに興味を持つようになり、野菜を見る目が変わりました。

C

▲野菜ソムリエの耳より情報コーナー

~今後の目標を教えてください~
身近な野菜から珍しい野菜まで、自分がまず食して、お客様のご質問にお答えし、情報提供できるようにしていきたいと思います。また地域の野菜ソムリエコミュニティ滋賀に参加して、みなさんと連携しながら道の駅を盛り上げて行きたいです。


13503_5
野菜や果物はもちろん、色々な種類の新米も販売されています。
観光はもちろん、高島市産オール100%の食を楽しみにお出かけください。

『道の駅 藤樹の里あどがわ』
【住所】滋賀県高島市安曇川町青柳1162-1
【電話番号】0740-32-8460
【営業時間】9:00~18:00(8月のみ9:00~19:00)
【休館日】毎月第2水曜日及び元日(4月、8月は無休)
【web】http://adogawa.net/

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

このブログについて

  • 日本野菜ソムリエ協会大阪支社のブログです。
    大阪支社で担当している地域の野菜ソムリエ情報をお届けいたします。
    なおブログ上でのコメントへの返信は控えさせていただいておりますのでどうぞご了承ください。

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30