近畿・中国・四国地区新規開講スケジュールのご案内

  • 近畿・中国・四国地区新規開講スケジュールはこちら

大阪支社FACEBOOK

デジタルカタログ

  • 野菜ソムリエへの転機はこちら

野菜ソムリエ★ナビ

  • 野菜ソムリエブログリンク集 野菜ソムリエ★ナビ

大阪支社Twitter

野菜ソムリエ養成講座

  • 野菜ソムリエ養成講座

Copyright(C)

  • 2011 Japan Vegetable Sommelier Association All Rights Reserved.

日本野菜ソムリエ協会へ

« 2021年5月 | トップページ

2021年6月

2021年6月24日 (木)

☆野菜ソムリエコミュニティ紹介リレー☆  vol.7【オフィスコミュニティまるたま】

☆野菜ソムリエコミュニティ紹介リレー☆

野菜ソムリエを取得した修了生が中心となって活動する協会認定の
地域コミュニティ、野菜ソムリエコミュニティ。

現在全国49カ所、海外1カ所の計50カ所で発足し、地域ごとに様々な活動をされています。

今回は「野菜ソムリエオフィスコミュニティまるたま」をご紹介。

「野菜ソムリエオフィスコミュニティ」とは地域のコミュニティではなく、
野菜ソムリエの資格を最大限活用し社会に価値を発信できるよう、
企業内の野菜ソムリエで構成される職域コミュニティとして2018年6月に発足しました。

まだオフィスコミュニティは全国でも2団体しか発足していません。
それではご覧ください!

◆野菜ソムリエオフィスコミュニティまるたま◆

「野菜ソムリエオフィスコミュニティまるたま」は総合フードサービス業である
「マルタマフーズグループ」で働く野菜ソムリエ有資格者約100名が所属しています。

2018年6月、日本野菜ソムリエ協会からお声かけをいただき、全国で初めて
企業内につくった野菜ソムリエのコミュニティです。

マルタマフーズグループは800を超える病院、高齢者施設、保育園、企業や学校の食堂で
毎日食事を提供しております。そのため、コミュニティには栄養士、調理師をはじめ、
食に関わる資格を持っているメンバーがたくさん活躍しております。

活動方針は会社の経営理念と同様、「食を通して社会に貢献する」。

野菜を取り入れた「レシピコンテスト」の開催や「防災レシピ」の開発などを行い、
高齢者の「健康寿命」や、日常における「防災」について社内外に広く発信し、
社会貢献につなげる取り組みを行っています。

コミュニティの活動は、食に関連する会社としての最大の強みである
様々な大手メーカー様とのつながりを大切にし、共感をいただいた企業様に
協力をいただいております。

◆これまでの活動◆

●2018年10
「第一回からだいきいきレシピコンテスト」を開催。
「野菜を食べて健康寿命を延ばす」をテーマに「高齢者が喜ぶ秋の野菜をつかった晩ごはん」の献立レシピを募集、
全国の野菜ソムリエの方々からもたくさんのご応募をいただきました。
本社で開催した表彰式には福井理事長にもお越しいただき大盛況でした。

●2019年5
世界遺産・唐招提寺(奈良県)の境内にて野菜を含む食品の販売をさせていただきました。
当日は、お寺の年間行事「うちわまき」のイベントがありたくさんの参拝者にご購入いただきました。
1_202106151724023_20210615172701

●2019年91
「防災の日」に阪急百貨店大阪店のイベントホールで開催された「防災グッズ展」()災害防止研究所主催)に参加。
食のエリアを担当し、災害時にも野菜をうまく取り入れながら備える「ローリングストック」について情報を発信しました。
同時開催で「第二回からだいきいきレシピコンテスト」の表彰式を開催。
野菜をつかった「防災レシピ」を募集しました。このイベントでは、
日本野菜ソムリエ協会だけでなく、農林水産省、大手メーカー、全国の野菜ソムリエの方々にもご協力をいただき、
私たちもたくさんの学びを得ることができました。

2_20210615172401
1_20210615172401
4_20210615172401
3_20210615172401


その後、コロナ禍となったため第三回のレシピコンテストは社内での実施となりました。
また、物流センターにて野菜の即売会を行う等生産者を助ける取り組みを行いました。
Photo_20210615172402
▲販売した野菜

◆メンバー紹介◆

●前田稲美さん 野菜ソムリエプロ
Photo_20210615172401
マルタマフーズの物流サービスセンターで働く青果仕分けメンバーと一緒に

野菜ソムリエプロの資格を活かし、マルタマフーズグループの野菜、果物の仕入・発注を担当しています。
日々、多くの青果協力会社様と全国、および各国の収穫状況などを話し合いながら商品を購入しています。

最近は、野菜や果物の情報発信として「ちょっといい話」と題したコラムを作成し、
社内に掲示。多くの方から好評をいただいています。

●グエン・トゥイ・ズォンさん 野菜ソムリエ
Photo_20210615172403

協会に確認したところ、もしかしたらベトナム人第1号(?)の野菜ソムリエとのこと。
日本語も堪能で勉強熱心です。家族で「ベトナム料理店」をしていましたが、
新型コロナウイルスの影響もあり惜しまれながら閉店に。
いつかはベトナムでも「野菜ソムリエの資格がとれるようになったらいいな」
という夢をもっています。ベトナム料理は野菜をたくさん使いますので、
ベトナム料理教室などを通して野菜の魅力を伝えていきます。

◆これからの活動◆

野菜ソムリエの資格を活かし食事を食べていただく方々へのサービスの提案を行うとともに、
企業としては「日本野菜ソムリエ協会」とともに、商品開発や新しい事業を行っていく予定です。
また、「健康寿命」を延ばすための「フレイル予防」に全社をあげて取り組んでいくなかで
私たち野菜ソムリエとしてできることを考えています。

オフィスコミュニティとして、企業ならではの活動を継続しておられますね。
これからのご活動も楽しみです!

ありがとうございました!

« 2021年5月 | トップページ

このブログについて

  • 日本野菜ソムリエ協会大阪支社のブログです。
    大阪支社で担当している地域の野菜ソムリエ情報をお届けいたします。
    なおブログ上でのコメントへの返信は控えさせていただいておりますのでどうぞご了承ください。

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30