野菜ソムリエ★ナビ

  • 野菜ソムリエブログリンク集 野菜ソムリエ★ナビ

野菜ソムリエ養成講座

  • 野菜ソムリエ養成講座

Copyright(C)

  • 2011 Japan Vegetable Sommelier Association All Rights Reserved.

« 個性豊かな北海道産かぼちゃの料理スペシャル! | トップページ | 紫の野菜 »

2017年11月 4日 (土)

いしかり農産物エキスパート~絹さやえんどう~

こんにちは。
野菜ソムリエプロ・ベジフルライターの出口恭美子です。

いしかり農産物エキスパートの講座でブロッコリーの収穫と調理実習を行いました。

※いしかり農産物エキスパートとは、実際に畑へ行き、見学&収穫をして、石狩の農産物について学びます。

訪れたのは、北生振地区の畑。

まず最初に農家の藤山さんからお話をうかがいました。

O0960071614062268035

藤山さんは、トマトやニンジンなど様々な作物を栽培されているそうで、絹さやは平成8年から栽培をスタートしたそうです。

絹さやは連作障害がでやすい作物で同じ畑には6年に1回しか植えられないというお話をされていました。
連作障害の原因の1つとなる根腐センチュウ対策には落花生や水田などが効果があるそうです。

また収穫にはとても手間がかかるそうです。
育ちすぎてしまったり、曲がったりしてしまったものをそのままにすると他のさやの育ちが悪くなるため、毎日収穫しなくてはいけない事、そして葉もさやも緑のため発見が難しくちょうど良い大きさのものを見つけるのが難しいそうです。
私たちも実際に収穫させていただきました。

O0960071614062268028

いくつ見つけられますか?
これは青空がバックなのでまだ見つけやすいですが、緑の葉の中にあると見つけるのが本当に難しかったです。

O0960071614062268016

大きくなってしまうと筋張ってしまうし、風や雨などで傷つきやすいので、絹さやのお値段が高いのも納得ですね。

各農家さんでも選別をして出荷するのですが、JAに出荷後さらに厳しい選別が待っています。

今回はJAの共選場も見学させていただきました。

O0960071614062267986

ベテランの方々が1つずつ選別していきます。
大きさ、虫食い以外にもヘタがとれてしまったものも規格外になってしまうそうです。

選ばれし絹さやたちはキレイに箱詰めされ、全国へ発送されます。
発送中も温度が高いと黄色くなってしまうので、予冷して、翌日~3日以内には到着するそうです。
石狩の絹さやは、料亭などでの需要が多いそうですよ。

こちらの共選場では他にもミニトマト、ブロッコリー、ニンジン、ダイコンの出荷も行っていました。

O0960071614062267995

石狩のブランドミニトマト「いしかり DE CHU」

O0960071614062267996

様々な人の手を経て私たちの手元に届くのですね。


P1160583_6【野菜ソムリエプロ・出口恭美子 プロフィール】

2016年5月に横浜から札幌に引っ越してきました!

北海道のおいしい食材を楽しみながら、食材の魅力を発信中です。

また、野菜ソムリエ、栄養士、エコ・クッキングナビゲーターなどの資格を活かし、
QOLの向上を目的に食事バランスや野菜・果物の必要性&魅力を伝える講師活動やコラム執筆なども行っています。

お仕事実績は、こちらをご覧ください→ 野菜ソムリエカンパニーHP

個人ブログも更新中です→ 野菜でおいしく美しく♪

« 個性豊かな北海道産かぼちゃの料理スペシャル! | トップページ | 紫の野菜 »

09.季節の野菜果物情報便」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いしかり農産物エキスパート~絹さやえんどう~:

« 個性豊かな北海道産かぼちゃの料理スペシャル! | トップページ | 紫の野菜 »

このブログについて(札幌支社)

  • 日本野菜ソムリエ協会札幌支社のブログです。
    札幌支社で担当している地域の野菜ソムリエ情報をお届けいたします。
    なおブログ上でのコメントへの返信は控えさせていただいておりますのでどうぞご了承ください。

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31