« ニンジンの生産者情報です その1 | トップページ | 【結果発表】第5回野菜ソムリエサミット »

ニンジンの生産者情報です その2

12月19日(日)開催!
野菜ソムリエによる野菜と果物の品評会『第5回野菜ソムリエサミット』。

テーマ野菜のニンジンをご出品いただく方々をご紹介いたします。
通信販売の有無等、詳細はサミット終了後にお知らせいたします。

●石川県白山市
日本三名山の一つ「白山」から流れ出る豊富な伏流水と、日本海に程近い砂丘地を
活かした露地栽培が大きな特徴です。
砂地での栽培により、肌がきれいでカロテンなど栄養満点のニンジンに仕上がります。

●福井県あわら市
水はけがよく、砂壌土で地下水が豊富な丘陵地で、手作りのぼかし肥料を施し、
土作りにこだわって元気な作物を育てています。
減農薬、鶏ふん・緑肥を使用した無化学肥料栽培。

●長野県飯田市
地区の中でも特に粘土質の強い、ほ場を選定し栽培を行なっています。
重粘土に加え、ほ場の傾斜がきつく栽培は困難ですが、農薬使用、金肥(商品として
販売される肥料)使用を極力抑えた栽培方法を実践しています。

●愛知県碧南市
伝統野菜であるニンジンの品種の長所を生かして改良した、独自のF1種です。
ニンジンは肌が細かく伸びやかで、綺麗な形に育ちます。土壌が砂地で保肥力が
弱いので、適正に有機物を施し、ゆっくりと効く肥料を用いています。
そしてニンジンをのびのび育てます。

●鳥取県米子市
砂地栽培のため肌がきれいなニンジンになります。農薬は栽培期間中3~4剤のみ
(県慣行基準は9剤)で農薬使用低減に努めており、有機質原料由来の肥料で
栽培しています。病気の発生と農薬使用を抑えるため、通常より粗植栽培をしています。
窒素分補給やセンチュウ対策に緑肥を輪作して、環境に優しい農業を実践しています。

●香川県坂出市
西洋人参より植付け本数は少なく(約60%)耕土も深く、高畝で栽培しますので
手間暇がかかります。前作の収穫から人参の播種まで10日以上おき、土中から羽化した
成虫を餓死させるなどして、農薬散布をなるべく減らしています。
有機質肥料を中心に土作りをし、海砂の客土等を実施し、ミネラル補給と連作障害防止を
行っています。

●長崎県大村市
昭和初期頃より栽培されていたものを、自家採種を繰り返し、改良して育成した品種です。
肥沃な黒土(火山灰土壌)で、前作に緑肥作物(エン麦・ヒマワリ)を作付けし、土作りに
力を入れています。化学肥料を極力おさえ、減肥に努めています。

●熊本県宇土市
無農薬・無化学肥料で除草剤も使用せず、自家製ボカシと天然のにがりを使用しています。
元肥は、米糠に土着菌・糖蜜・天然のにがりを使って発酵させた堆肥と生ゴミ堆肥を施用し
定期的に、にがり500倍液を葉面散布しています。

●熊本県菊池郡
土壌改良のため緑肥(クロタラリア)をすき込んでいます。播種後、雨量が少ない時は、
地下100mの地下水を散水しています。9~10月に天然にがりを600倍に薄め、4回程
散布し、ミネラルが豊富でより美味しいニンジンを作っています。

●熊本県熊本市
周囲を山で囲まれた熊本平野に位置し、ステビア鶏ふん堆肥、馬ふん堆肥といった、
こだわりの堆肥を使用し、化学肥料・農薬に頼らない栽培をしています。
雨よけハウス栽培です。

●宮崎県
10年前から産地全体で牛ふん堆肥を用いた減肥栽培に取り組んでいます。硝酸態窒素の
蓄積に繋がる窒素の多い鶏ふん・豚ふん堆肥は使用しないようにしています。
機能性成分と味、低硝酸を主眼に約50もの品種の中から10年かけて選び抜きました。

++++++++++++++ 試食会参加者募集中 ++++++++++++++

【日時】 2010年12月19日(日) ①15:00~16:00 ②16:00~17:00

【場所】 日本野菜ソムリエ協会 協会本部渋谷A、B教室
【募集人員】①先着50名様 ②先着50名様

【費用】プレミア会員・・・無料
     協会講座修了生・受講生・・・500円
     野菜ソムリエ協会認定レストランスタッフ・・・500円
     一般・・・1000円

*****お申込み方法******

事前入金をお願いいたします。
■お申込みはこちら
https://fooddiscovery.co.jp/eventorder_tokyo
<お申込みの入力手順>
1、 『野菜ソムリエサミット試食会』のご希望の時間帯をチェックし、
   「申し込む」を押す
2、 *印の必須事項を入力 
3、 協会修了生の方は「会員番号(7桁の数字)」を、プレミア会員の有無を入力
   認定レストランスタッフの方は店舗名を入力
4、 「入力内容の確認」のボタンを押し、お申込内容の確認
5、 お申込内容確認後、「上記内容で送信する」ボタンを押す。

お申込内容確認後、受付完了メールを返信いたします。

■お電話からのお申込みは、 
平日10:00~18:00  03-5489-1131
東京本部ベジフルメンバーズクラブ事務局 まで
・お申し込みの際、希望講座名・お名前・会員番号(7桁の数字)
 をお知らせ下さい。
・定員に達し次第締め切らせていただきますので予めご了承下さい。
※キャンセルされる場合は、事前に必ずご連絡をお願いします。
  12月13日(月)よりキャンセル料が発生します。

【お問い合わせ・ご連絡先】
日本野菜ソムリエ協会 
野菜ソムリエサミット事務局まで
平日10:00~19:00  03-5489-8636