« 【審査員募集】第16回野菜ソムリエサミット品評会 | トップページ | 【結果発表】第16回サツマイモ~食味評価部門~ »

【結果発表】第16回サツマイモ~購入評価部門~

野菜ソムリエによる野菜と果物の品評会『野菜ソムリエサミット』
第16回のテーマは「サツマイモ」。
全国から 24 組の生産者様にご出展いただき、
一次書類審査を通過した 14 組を
「野菜ソムリエ」約 50 名(東京・名古屋・大阪)が厳正に審査しました。

【評価基準】
生産者情報開示にて「外観・生産者のこだわり・価格」の3項目を評価
*生産者のこだわり・価格については事前にご提出いただいた情報をもとに評価

結果は以下の通りです。

※食味評価の結果はコチラ

■購入評価部門
(*は審査員によるコメント)

<大賞>
Vss_sweetpotato_k_t_2
第1位:甘太くん
全国農業協同組合連合会 大分県本部(JA全農おおいた)
(大分県豊後大野市・臼杵市)

Photo_2

・皮のなめらかさ・太さ・形・色、全てがうっとりするような完璧な見た目。
・ネーミング・栽培過程・貯蔵・糖度調査、ここまでされておいしくないわけがないと感じる。
・地域活性化のために大手コンビニとコラボレーションしたりと加工品にしたりするなど
積極的に取り組まれていてすごい。



<入賞>
第2位:五郎島金時
JA金沢市五郎島さつまいも部会(金沢市粟五地区・大野地区、内灘砂丘)

Photo_3

・加賀野菜の一つとして伝統を守りながらも加工品の開発では、積極的に大手企業と
コラボレーションしているところが素晴らしい。
・シール張付がブランド品としてしっかりPRされている印象。色・ツヤも良く価格的にも手に取りやすい。



第3位:めんげ芋
あおむしくらぶ・郡山ブランド野菜協議会(福島県郡山市)

53

・パッケージのシールやネーミングから全てのことにこだわりを感じる。
・身近な存在となるような名称・イベントを企画され、野菜や生産物への愛着というのを
考える上でとても効果的だと思う。



第4位:百年昔の芋「蔓無源氏(つるなしげんぢ)」
国分酒造協業組合(鹿児島県霧島市)

34

・一度絶滅した品種を再度育て上げた苦労を感じる。
・掘り下げから出荷までが1ヶ月。この1ヶ月の熟成期間の貯蔵場所や方法への
 工夫から甘みを引き出し、地酒屋での販売というこだわりも素晴らしい。



第5位:紅はるか
野菜ソムリエ農家「のはら」 野原亮一(茨城県行方市)

Photo_7

・「買ってすぐ食べておいしい」ように調整されているのが素晴らしい。
・袋に入ったサツマイモが大きくパツパツとした印象はとてもおいしそう。

上位に入らなかったものも、評価点は僅差でした。
生産者の皆様、当日審査員としてお越しいただきました皆様、
本当にありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます。