« 【収穫体験】学生主催 特別企画! | トップページ | 十和田長いも塾 »

【札幌】VMC「野菜とハーブの魅力を知る」講座

『野菜とハーブの魅力を知る』講座

※一般の方もご参加いただけます。

ポタジェ(菜園)で育てた野菜やハーブなど、

自然な素材でリースを作ります。

自然な素材で作るリースは、心を穏やかにしてくれると同時に、

育ってくれた感謝shineへの気持へとつながり、

よりいっそう、

野菜やハーブの魅力を伝えることへとつながります。

今回使用する材料は、すべて講師の藤井純子さんの菜園から

リースを作るためにセレクトしたものばかりsign03

藤井さんが愛情を込めて育てbudheart02

植物ひとつひとつのタイミングを合わせて収穫してドライにしたもの。

リース材料ひとつひとつの説明を受けながら、

「月のリズムmoon3を参考にした育て方も教わりますsign01

Photo_3

講師  藤井 純子さん


現在、ご自身のポタジェでたくさんの野菜や、ハーブ、果樹などを育てながら、
執筆や講師活動などでご活躍中。

★ 藤井さんが手がける『ポタジェ』とは…★
ポタージュを語源とし『家庭菜園』を意味するフランス語。
野菜、果樹、ハーブ、お花などを一緒に植えた、
眺めても美しいガーデニングのような菜園のことです。

Photo_6 Photo_8


野菜や果樹、ハーブ、お花の栽培にご興味のある皆さまsign01必見ですeyeflair

■ゲスト プロフィール ■

藤井 純子(Junko Fujii)

インテリア関係の仕事をした後、家業に従事。財務管理、社内教育など多忙な毎日を過ごす。
2001年 家庭菜園を始める。
2011年 日本野菜ソムリエ協会認定 ジュニア野菜ソムリエ資格取得
同年   アロマテラピー1級取得
2012年 メディカルハーブコーディネーター取得
2013年 野菜ソムリエコミュニティー札幌へ入会・活動中
同年   カフェやホテル、菜園にて『ポタジェ講座・パーティー』企画運営
2014年  札幌農学校専修コース修了・農体験リーダーとなる。
同年   学研『野菜だより 11月冬号』 「花と野菜を一緒に植えて楽しむ」掲載
2015年  北海道新聞『花新聞vol.356』  「菜園のプロに聞く7つ道具」掲載。
同年2月 ピュア・ポタジェ設立
       学研『野菜だより 3月春号』 「ジャガイモ栽培おススメ品種とレシピ」掲載
   4月 より道新文化センターにてポタジェ講座 講師として着任

二級建築士。

他、エコ検定、ビジネス会計、 簿記3級資格を保有。

開催日時:2015年12月1日(火) 14:00~16:00 (受付13:40~)
 *受付時間は厳守ください。ご協力の程、宜しくお願い致します。

会場:日本野菜ソムリエ協会 札幌支社
 札幌市中央区大通西5丁目11大五ビル 2階

■参加費:2,300円
※事前のお振り込みをお願いたします。
  <振込先>■ゆうちょ銀行 〇一八(ゼロイチハチ)支店 
       普通1339264 フードディスカバリー㈱ 
      
■持ち物:筆記用具、お持ち帰り用の袋として紙袋、
       または、 30㎝四方程度の箱をご持参ください。
       名刺 (交換されたい方は是非お持ちください)  
 

《お申し込み方法》

HPからのお申込
下記、お問い合わせフォームからお申し込み下さい。
https://fooddiscovery.co.jp/eventorder_sapporo/申込み先フォーム
<お申込みの入力手順>
1、 ご希望のイベント項目をチェックし、「申し込む」を押す
2、 *印の必須事項を入力 
3、 協会修了生の方は「会員番号(7桁の数字)」を入力
4、 「入力内容の確認」のボタンを押し、お申込内容の確認
5、 お申込内容確認後、「上記内容で送信する」ボタンを押す。
   お申込内容確認後、受付完了メールを返信いたします。

【お電話の方】

受付時間:平日10:00~18:00
札幌支社連絡先 TEL:011-281-8420
・お申し込みの際、お名前・会員番号・緊急連絡先・ご希望講座名(【野菜とハーブ】 12/1)をお知らせください。
・定員になり次第締め切らせていただきます。
・お申し込みをキャンセルされる場合は事前にご連絡いただきますよう、ご協力をお願いします。
・実施日1週間前よりキャンセル料(参加費同額)が発生いたしますので、ご注意下さい。

【お問い合わせ先】
一般社団法人 日本野菜ソムリエ協会 札幌支社
〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目11番地 大五ビル2F
【TEL】011-281-8420(平日10:00~18:00)【FAX】011-281-8421