« 【仙台】プレゼンテーションの成功術 | トップページ | 野菜の研究室 美味しいを追求しよう!~One Vege Project vol.4 とうもろこし~ »

【名古屋】野菜×薬膳を学ぶ☆五臓を生かす食養生☆



どなたでも ご参加いただけますheart01

Fotolia_97973301_xs



食養生とは、食物によって、病気の予防や健康維持を目指す、
薬膳が大事にしている考えのひとつです。

病気ではないけど、未病の状態。。
食で改善や対応を考えてみる。。


皆さんが日頃抱えているちょっと困ったこんな症状ありませんか?
便秘に下痢、偏頭痛や冷え性、生理痛など・・・
これらの不調を少しでも軽くできるよう、
季節を通して薬膳の優しい効果を学んでみませんか?


鈴木先生の薬膳講座が本格的に野菜とコラボしてシリーズ化します!


毎回 季節に合った五臓をテーマに取り上げ、
1年間通して野菜×薬膳を上手に生活に取り入れる方法を知り、
ベジフル生活を楽しみましょう。lovely



sunsunsun 梅雨の薬膳 sunsunsun 


今回は「脾」を取り上げます。
季節で言えば「長夏(梅雨)rain



テーマは「clovercloverclover脾の快調は美食家の条件clovercloverclover


8月なのになぜ「梅雨?」と思われる方も多いと思います。
詳しくは講座で。。。note

暑邪sunや湿邪rainと2つの邪気が体に影響を及ぼすこの季節。

胃腸の不調やむくみ、湿疹などの不調が起きやすく、
なんとなく顔色が悪く肌のつやもないなどの症状がある方も
多いのではないでしょうかcrying

今回のテーマでもある「脾」の働きが弱まる事でも
体の中で「湿邪」が生まれてしまい更になんとなく不調の状態に・・・

野菜と薬膳の両面から「脾の養生」について学び、
これからの生活に薬膳の要素を取り入れてみませんか?

毎回 大好評の鈴木先生の講座も今回で第4回目
時折基本に立ち返りながら進めていくので
毎回初めての方が参加されても分かりやすい講座となっております。

主に取り上げる野菜は現在 夏野菜で調整中です

学んだ食材を使用した試食を楽しんで頂きながら
野菜と薬膳を楽しく学んでみませんか?


何気なく食べている野菜や果物も
薬膳で言えばこんな役割があるなど発見がたくさんありますよheart04


今回も国際薬膳調理師である鈴木先生をお招きし、
生活に取り入れやすいコツflair薬膳×野菜の力shine
講義、デモ、試食と簡単にご自宅で実践しやすい学べる講座ですlovely

皆様のご参加 心よりお待ちしておりますhappy01


【講師紹介】


Photo_3_2

鈴木良武
名古屋調理師専門学校教授
国際薬膳調理師

「食」を取りまく世界事情に関心を持つ大きな視野が、
これからはますます必要になってきます。
また「食」は健康を作る元ですが、
「食」で病気になってしまう人達が増えています。
正しいバランスのとれた食生活の提案も
これからは必要になってくるでしょう。
「食」は一生のテーマですので、興味を持って勉強して下さい。



【企画・運営】
野菜ソムリエプロ 榊原 妙

 

【開催日時】 2017年8月6日(日) 10:00~12:00
       
※受付時間 9:45 になります。

場  所】  協会本部名古屋教室 【MAP】
                名古屋市中区栄3-4-22 エフジー伊勢町ビル5F

【持 ち 物】   筆記用具・飲料水

【参 加 費】  3,000円(税込)
         ※当日集金いたしますので、おつりのないようにお持ち下さい。
          
※お申し込み後、実施日1週間前(7
/31 より)
          キャンセル料(参加費)が発生いたしますのでご注意お願いします

【定  員】 20名

 





【お問い合わせ・お申込み先】
 

 

◇お電話の方
日本野菜ソムリエ協会
名古屋支社  052-249-9557(営業時間 平日10:00~19:00 土・日・祝休)
※(1)お名前 (2)連絡先電話番号 をお伝えください。

 

 

◇インターネットをご使用の方  ココをクリックしてお申込ください!

 

 

 

※お申込後、1週間以上たっても返信がない場合は、ご一報ください。