« 野菜教室~夏野菜★オクラ~ | トップページ | とことん楽しむ土田美緒の野菜教室〜実は旬がある!キウイフルーツ編〜 »

野菜教室「とことん楽しむ♪~香り豊かなぶどう編~

野菜教室「とことん楽しむ♪~香り豊かなぶどう編~

●日時:2015年8月25日(火)11:00~13:00

●講師:野菜ソムリエ 土田美緒

●場所:協会本部 名古屋教室

************************************************

Img_4877

私自身、「モモ」に次いで「ブドウ」が好物なので、
興味を持ち参加させて頂きました。

7品種もの食べ比べはなかなか自宅ではできませんので
楽しみに伺いました。

ブドウの分類の一つとして「Vitis vinifera 意味はワイン用のブドウ」と
「V.Labrusuca きつね」と分けられるそうで・・・「きつね?」と不思議になりましたが
狐の香りがするわけではなく狐臭「フォクシーフレーバー」を意味するのだそうです。

私たちが良く頂く「巨峰」や「ピオーネ」はこの両方の品種の良いところを
兼ね備えた「欧米雑種ブドウ」の中に属すのだそうです。

Img_4880

ブドウの産地と言えばあげられる「山梨県」や「長野県」「山形県」。
「愛知県」は上位ではありませんが、
丹精込めて作られている生産者さんの一つ「横山ぶどう園」さんをご紹介いただきました。

栽培過程での注意点の一つとして、
寒暖の差が激しいほど着色が著しいブドウですが、
反面酸味が抜けにくくなるのだそうです。

ゆっくり着色させることで甘み・コク共にすぐれたブドウが出来るのだと、
改めて生産者さんのブドウに対する想いを感じ取ることが出来ました。

ブドウの注目する栄養素としては、
皆さんご存知の「アントシアニン」の他「レスベラトロール」の
抗酸化作用がとても興味深かったです。
美容を気にする女性には何れも嬉しい成分ですね。

美味しいブドウの選び方は軸がしっかりして、
品種にもよりますが皮の表面に白い粉「ブルーム」が
均等についているものが良いそうです。

Img_4878_2

7種の品種食べ比べでは、
甘みは勿論、香りにも違いがあり驚きました。


Img_4890

「自家製レーズン入り★カポナータ」
「シャインマスカットと生ハムのグラノーラサラダ」


Img_4911_2

「フローズン巨峰のアンチエイジングスムージー」
いずれもカフェのような素敵、かつ美味しいメニューでした。

素材の味がそれぞれ引き立ち、フルーツを
料理に入れることに抵抗がある男性も取り入れやすいメニューだと思いました。

今回、ブドウについての知識をまさに「知ってからいただく」事で
ブドウの魅力を改めて発見できました。

土田先生の終始笑顔のユーモアにあふれた講座、
次回も参加したいと思えるひと時でした。
土田先生・スタッフの皆様。このような楽しく充実した講座をありがとうございました。

***************************************
【レポート作成者】
野菜ソムリエ 榊原 妙